Sat. May 21st, 2022
    en flag
    nl flag
    et flag
    fi flag
    fr flag
    de flag
    he flag
    ja flag
    lv flag
    pl flag
    pt flag
    ru flag
    es flag

    編集者注:ComplexDiscovery は、サイバー、データ、法的証拠開示のプロバイダー、研究機関、および ComplexDiscovery コミュニティメンバーからの公開または非公開で購入可能な発表、コンテンツの更新、調査を随時取り上げます。ComplexDiscovery は定期的にこの情報を強調していますが、コンテンツアサーションに対する責任は負いません。

    ComplexDiscovery のサイバー、データ、法的証拠開示を中心としたサービス、製品、またはリサーチに関する発表に検討および掲載するための推奨事項を提出するには、今すぐお問い合わせください。

    プレスアナウンス

    エンパイア・テクノロジーズ・リスク・マネジメント・グループ、GoldMind Legalクラウド

    データセキュリティの専門家であるエンパイア・テクノロジーズ・リスク・マネジメント・グループ(ETRM Group)は、[2021年12月16日]、合法的なクラウドソリューション企業GoldMindの買収を発表しました。この買収により、ワシントンDC市場におけるETRMグループの足跡が拡大し、電子情報開示、データ保護、およびデータ管理ソリューションが強化されます。

    GoldMind の顧客には、ワシントンD.C. 地域に事業が集中している全国の法律事務所や企業が含まれており、調査や法務に関するリモートおよび対面でのデータサポートサービスを提供しています。専門分野には、データ収集とフォレンジック、電子情報開示、データ漏えいサポート、データプライバシー、ビッグデータ分析、言語サービス、専門スタッフ配置などがあります。

    ETRM Groupの顧客には、法律事務所、法人、政府機関が含まれます。同社のサービスには、データ保護およびサイバーセキュリティコンサルティング、ディスカバリーサービス、デジタルフォレンジック、ドキュメントレビューサービス、データリスク管理などが含まれます。

    ETRM グループに加わるゴールドマインドの最高収益責任者、Jason Walker は、「ETRM グループに加わることで、お客様はより多くのテクノロジーソリューションや対象分野の専門家にアクセスできるようになり、複雑な電子情報開示や法的データの課題の解決に役立てることができます」と語っています。「ETRM Group の深い専門知識とリソースから、クライアントがすぐに恩恵を受けられることを嬉しく思います。この買収がもたらすものを彼らが理解することはわかっています。」

    ETRM Groupのゼネラルカウンセル兼COOのケニア・パリッシュ・ディクソン氏は、次のように述べています。「GoldMind のようなデジタル対応企業を買収することで、ETRM Group はワシントンD.C. のプラットフォームを拡大し、当社のフットプリントとテクノロジー主導のニッチ市場を拡大し続ける機会を得ることができます。「GoldMind の優秀な人材は、クライアント中心のアプローチを仕事にもたらし、私たちのチームは重要なクライアントのニーズを解決するための新しい革新的なソリューションをもたらすでしょう。」

    ETRM Group はワシントンD.C. に拠点を置き、シカゴとニューヨークにオフィスを構えています。それらに連絡するには、sales@ETRMGroup.com または contact@ETRMGroup.com に電子メールを送信するか、202-900-1906に電話するか、次のWebサイトにアクセスしてください。

    エンパイア・テクノロジーズリスク管理グループについて

    Empire Technologies Risk Management Group(ETRM Group)は、法律事務所、法人、連邦政府、州政府、地方自治体がデータを保護し、同社は、電子情報開示、マネージドレビュー、リモートワークフォースなどの新しい標準への適応など、サイバーセキュリティをあらゆる法的およびテクノロジープロセスの成功の基盤と見なしています。同社の弁護士と技術者のチームは、サイバーセキュリティと情報ガバナンスの分野で100年以上の経験を積んでおり、連邦預金保険公社、連邦取引委員会、ホワイトハウス、フォーチュン500企業などの連邦政府機関に勤務してきました。詳細については、次のページをご覧ください。

    オリジナルリリースを読んでください。

    追加読書

    ランニングリスト:上位 100 を超える電子情報開示プロバイダ

    サイバーディスカバリーの定義は?定義と枠組み

    前に進む?2022年の電子情報開示イベントの最新リスト

    ソース:コンプレックスディスカバリー

    リーキーフォームで挑戦?電子メールとパスワードの漏洩に関する研究

    The report "Leaky Forms: A Study of Email and Password Exfiltration...

    インシデント対応を自動化しますか?サイバースペースにおける人工知能の検討

    According to the recent research report from the CCDCOE on Automated/Autonomous...

    ウクライナでのロシアのサイバー攻撃活動:マイクロソフトからの特別報告

    According to an April 27, 2022 report from Microsoft's Digital Security...

    ビジネス上の意思決定を知らせる?ENISAのサイバーセキュリティ市場分析フレームワーク

    The ENISA Cybersecurity Market Analysis Framework is designed to improve market...

    スマートにテレメッセージを獲得

    “As in many other service industries, mobile communication is ubiquitous in...

    マイルストーンクォーター?ディスコ、2022年第1四半期の決算を発表

    According to Kiwi Camara, Co-Founder and CEO of DISCO, “This quarter...

    Nuixから新しい?マッコーリー・オーストラリア・カンファレンス2022年のプレゼンテーションと取引のアップデート

    From a rebalanced leadership team to three concurrent horizons to drive...

    力強い成長?ケーエルディスカバリー、2022年第1四半期の決算を発表

    According to Christopher Weiler, CEO of KLDiscovery Inc, “The first quarter...

    移動中?2022年の電子情報開示市場の動態:5つの関心分野

    Recently ComplexDiscovery was provided an opportunity to share with the eDiscovery...

    プロセスを信頼しますか?2021 電子情報開示処理タスク、支出、コストデータ

    Based on the complexity of cybersecurity, information governance, and legal discovery,...

    今年の振り返り?2021 eDiscovery レビュータスク、支出、コストのデータポイント

    Based on the complexity of cybersecurity, information governance, and legal discovery,...

    2021年のeDiscoveryコレクションの見方:タスク、支出、およびコストのデータポイント

    Based on the complexity of cybersecurity, information governance, and legal discovery,...

    2022年5月のサイバー、データ、法的証拠開示に関する5つの特集

    From eDiscovery pricing and buyers to cyberattacks and incident response, the...

    2022年4月のサイバー、データ、法的証拠開示に関する5つの優れた読み物

    From cyber attack statistics and frameworks to eDiscovery investments and providers,...

    2022年3月のサイバー、データ、法的証拠開示に関する5つの優れた読み物

    From new privacy frameworks and disinformation to business confidence and the...

    2022年2月のサイバー、データ、法的証拠開示に関する5つの優れた読み物

    From biometric recognition and artificial intelligence to data embassies and processing...

    フレンジーに餌をやる?2022年夏の電子情報開示価格調査結果

    Initiated in the winter of 2019 and conducted eight times with...

    サージかスプリュージか?2022年春の電子情報開示ビジネスの信頼感に関する18の観察

    In the spring of 2022, 63.5% of survey respondents felt that...

    タイプとシャドウ?電子情報開示のビジネス・パフォーマンスに影響を及ぼす問題:2022年春の概要

    In the spring of 2022, 36.5% of respondents viewed increasing types...

    潮が流れている?2022年春の電子情報開示の運用指標

    In the spring of 2022, 46 eDiscovery Business Confidence Survey participants...